2019年08月23日

咳之地蔵尊

心斎橋の繁華街のタバコ屋脇の地蔵堂に「咳之地蔵尊」と書いてある。

咳之地蔵尊.jpg


大阪人が地蔵菩薩に期待する「ご利益」は昭和初期には「病気治癒」が中心だったが、その後「除災招福」の方にシフトしている、と書いている人がいた(田野 1994:60-63)。

たまに「幸せ地蔵」とかいう抽象的なのを見るが、比較的時代が新しいのだろう。「咳之地蔵尊」となるとここまで特化していいのかと思うぐらいに具体的だ。

今日日咳止めをお地蔵さんに祈る人はいないと思うが、それでもずっと「咳之地蔵尊」が繁華街の真ん中に立っているのが面白い。

参考文献
田野登 1994『大阪のお地蔵さん』発行渓水社 発売北辰堂.

*咳之地蔵尊
仏教
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目-9
(地下鉄御堂筋線「心斎橋」下車。御堂筋を少し南下、ハートンホテルのある区画とOPAある区画の間の道を西進。アメリカ村の前田たばこ店隣。)
管理人の訪問日:2018年7月28日
ラベル:日本 仏教 大阪
posted by HIRO at 19:24| Comment(0) | 仏教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする