2014年04月23日

華厳寺(大同)

仏教 中国仏教
中国山西省大同市城区下寺坡街14号
(0352)2427053
バス游1路「迎沢街口」
管理人の訪問日:2014年3月24日

NHKの番組で、籔内佐斗司が「邪鬼」について解説していた。番組で紹介されていた四天王に踏みつけられる邪鬼もどこかユーモラスだった。「仏教では鬼を「排除」するのではなく「調伏」する。調伏された鬼は、次は反省して仏さまのために働く」という話が面白かった(薮内、2014)。

邪鬼といえば、大同の華厳寺で見た邪鬼が印象に残っている。

DSCN2712.jpg


仁王様に踏みつけられて、「ひえーーー、助けてくれーーー」という顔の邪鬼。少々芝居がかりすぎている、踏みつけられて参っているというよりは、本当はちょっと余裕があるんじゃないか、という顔だ。

DSCN2715.jpg


踏みつけられているというよりは、しっかり支えてあげている、という感じの邪鬼。こちらは受け身ではなく、ちゃんとプライドをもって自分の仕事をやっているという感じ。

DSCN2714.jpg


踏みつけている仁王様の方も得意顔だ。邪鬼がちゃんと仕事をしてくれているから、こちらも安心して仁王をやっていられるんだというポーズ。

踏みつけられるなら踏みつけられるで、一生懸命踏みつけられていなければならないのだ。

DSCN2716.jpg


籔内佐斗司、2014「趣味Do楽 籔内佐斗司流 ほとけの履歴書〜仏像のなぞを解きほぐす〜」第4回鬼を考える〜中国の鬼(キ)と日本のオニ〜 (Eテレ 4月22日(火)午後9:30〜午後9:55)
posted by HIRO at 19:11| Comment(1) | 仏教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プロペラリング ネ-20 特殊鋼 出雲 島根 安来 エンジン 自動車 スサノオ 高性能 ラピュタ 結晶 天空 支配 古代 神話 十神山 圧倒的 科学力 古事記 中国 松江 巨大 工場
Posted by 名古屋電力鉄道 at 2017年04月02日 03:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: