2016年06月26日

京都聖福教会

京都東九条近辺のランドマークは、教会のトンガリ屋根だ。遠くからでも見える。ビルに改装したお寺の屋上に鐘つき堂もあるのだが、こちらの方が見えにくい。

DSCN7723.jpg


教会の入口に“SUNGBOK PRESBYTERIAN CHURCH”と英語表記がある。英語表記なんだけど、「聖福」は英語ではなく、“SUNGBOK”と音写しているのに主張を感じた。

DSCN7726 (2).jpg


京都は京都で、ものすごい多様性を包み込んでいる。

*京都聖福教会
キリスト教 プロテスタント 長老派
〒601-8028 京都府京都市南区東九条東御霊町1−1
075-681-6301
(地下鉄烏丸線「九条」から徒歩5分。元陶化小学校の前の道を少し南下。)
管理人の訪問日:2015年6月4日
posted by HIRO at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

高槻カトリック教会

高槻のカトリック教会にはキリシタン大名の高山右近の像がある。聖堂も高山右近記念聖堂という名前。右近は高槻城主だったから、この土地所縁の人なのだ。

DSCN8692.jpg


彼は、禁教下でも信仰を守り、追放されてマニラで没した。それで、カトリックの人に尊敬されている。この高山右近を、カトリックの「福者」にしようという動きがあって、このほどバチカンに認められた。

一神教では偶像も、唯一神以外を崇拝するのも禁止だが、徳の極めて優れた信徒は教皇が「聖人」と認めて崇敬の対象となる。さらに「聖人」に準ずる者を「福者」というが、これも教皇が決めるのである。

DSCN8691.jpg


日本の司教団体に加え、関係自治体もバチカンへの働きかけをしていたらしいので(産経新聞 2016)、「地域おこし」の色彩もあるのだろうか。

超民族的・超国家的宗教が、こんな形で地域とつながるのは、なかなか巧く出来たシステムだ。とてつもなく普遍的なものに対峙するとき、人は恐怖や不安を抱き、仲立ちを欲するのかもしれない。

参考文献
産経新聞 2016「バチカンがキリシタン大名の高山右近を「福者」に認定 没後400年で「殉教者」に」『産経ニュース』2016.1.22
http://www.sankei.com/life/news/160122/lif1601220036-n1.html

*高槻カトリック教会
キリスト教 カトリック
〒569-0077 大阪府高槻市野見町2−26
072-675-1472
(阪急「高槻」下車。東側へ徒歩10分ほど。)
管理人の訪問日:2015年11月6日
posted by HIRO at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

聖約翰福音堂(昆明)

昆明の繁華街の中にある立派なキリスト教会の入口に、サンタクロースの顔が貼ってあった。全然クリスマスの時期じゃなかったけど、何故か貼ってあった。

DSCN2346.jpg


北海道大学の武田雅哉は、毛沢東は福神としてとらえられたので、その肖像が中国の大衆に受け入れられたのだろうと推測する(武田、2003)。

毛沢東が福神の代わりになるなら、サンタクロースにはもっとその権利があるように思う。中国のお寺では入口の所にたいてい大きなお腹の布袋和尚(弥勒菩薩)の像が置いてあるが、教会の扉にサンタというのも同じことだ。

サンタのもとになった「聖ニコラス」というのはカトリックや正教の聖人だが、キリスト教が伝来する以前のヨーロッパの信仰がベースになっているようだ。サンタはそれの発展形で、欧米の資本主義文化の権化であろう。今の中国にふさわしい。

参考文献
武田雅哉 2003『よいこの文化大革命 紅小兵の世界』廣済堂出版

*聖約翰福音堂 Kunming St. John's Church
キリスト教 プロテスタント
中国雲南省昆明市東風西路96号
0871-3613855
(バス2路「文廟」下車。)
管理人の訪問日:2014年2月2日
posted by HIRO at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | キリスト教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする